アミアンインターナショナル

貴社の売り上げアップをとことん支援します。オンラインショップ専門コンサルタント

プライシング 新着情報

HDMIケーブルにて価格破壊を考える

投稿日:

11月の話で恐縮だが、テレビを買った。

ご多分に漏れず、エコポイントを意識して駆け込みで購入したのだ。

ところが、その時点でテレビの納期が1ヶ月先とのこと。

そりゃあないでしょ!

という気持ちになったのだが、その後ツイッターでツイートしてみると、名古屋では2ヶ月待ちとか、1ヶ月待ちは普通だとか、年内は無理だとか、なにやらとんでもないことになっていたのだ。

こういう「右向け右」というか、大勢に押し流される風潮はいかにも日本人、という感じがする。(まあその一人であるのだが…汗)

で、今日の話題だが、このテレビがそろそろ納入されるにあたってHDMIケーブルを購入したことである。

現在はブラウン管テレビにPS3をコンポジットで接続している。

今回、せっかくの大画面テレビなのでHDMIケーブルで接続すべし!と購入することにした。

今までの意識では、HDMIケーブルはやたら高い、2,000円くらいする、というイメージだったのだが、ググッてみるとかなり安い製品が出ている。

まあ今回は3Dテレビではないのでそれなりの品質のケーブルでかまわないのではあるが、念のためHDMI 1.4対応のケーブルをチョイス。

それでも2mのもので370円であった。

あまりに安いので驚いたのだが、本日メール便にて無事到着。

見た目はちゃんとしている。

価格破壊も相当のところまできている、と実感した次第だ。

そういえば購入したテレビは東芝のREGZA Z1なのだが、同じシリーズのZ7000を昨年購入した時の半額以下になっていた。

こちらも驚くほどの価格破壊が進んでいる。

物の価格が安くなるのは消費者としては嬉しい限りではあるが、あまりの価格破壊っぷりには心配にさえなってくる。

くだんのHDMIケーブルにしても、受注を確認、伝票発行、ピッキング、梱包、発送の人件費が370円の価格から生まれているとは考えづらい。

サンクコストまで考慮すると、どういうプライシングをしているのか、と疑問になるほどだ。

LTVを考えての価格設定、とも言えなくはないが、それにしてもどれだけのコストがこのHDMIケーブルの発送にかかっているかを考えるにつけ、暗澹たる気持ちになるのだった。

-プライシング, 新着情報
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

中小機構セミナー

高松でセミナー講師として8月7日登壇します

下記要領で開催されるセミナーの講師として、登壇することとなりました。 GMOメイクショップ株式会社代表取締役社長の向畑憲良様と一緒にお話しさせていただきます。 今回はまだネットショップをオープンしてい …

parallax

パララックス効果で画像を動かす ⇒ トップページの作り込み2

パララックス効果とは パララックス効果は、2つの要素を別々に動かすことで視覚的な効果を与えることだ。 iPhoneを動かすと、iPhoneのホーム画面上でアプリのアイコンが微妙にずれる、あの効果だ。 …

jetpack関連記事

jetpack関連記事とwordpress関連記事タイトルの修飾 ⇒ STINGER8設定その13

修飾を合わせる コンテンツエリアを見ると、jetpack関連記事とwordpress関連記事タイトルが手つかずになっている。 これをH2と同じフォーマットにする。 ついでに全てレスポンシブ対応にする。 …

marquee

marqueeで電光掲示板風に文字を流す ⇒ トップページの作り込み8

marqueeとは marquee(マーキー)はインターネット黎明期にはやったテクニックだ。 電光掲示板のように文字が流れていくテクニックを指す。 ニコニコ動画を想像すれば、分かるだろう。

ナナコ

日本のキャッシュレス決済の先行きは怪しい

現金→nanacoでは払えない 先日セブンイレブンを利用した時に、ちょっとしたトラブルがあった。 現金とnanacoを併用して支払おうとしたら、拒否されたのだ。 ちなみに、セブンイレブンとしてはこの可 …