アミアンインターナショナル

貴社の売り上げアップをとことん支援します。オンラインショップ専門コンサルタント

iPhone アプリケーション クラウド 新着情報

iPhoneの神アプリをおすすめ【3】domo Todo+

投稿日:

私のiPhoneのホーム画面1画面目に鎮座する神アプリを紹介するシリーズ。

iPhoneのホーム画面

1画面目のヘビーに使い込んでいるiPhoneアプリ

第3回目は、domo Todo+を紹介する。

domo Todo+

domo Todo+は、いわゆるToDoアプリである。

そのまんまの説明で恐縮なのだが、機能を絞っているので一言で済んでしまう。

実はこの手のアプリはいろいろ使ってきて、最終的にこのアプリに落ち着いている状態だ。

domo Todo+

domo Todo+

domo Todo+ (sync with Google Calendar™) - yyutaka

350円

domo Todo+ (sync with Google Calendar™) – yyutaka

定番のnozbeやRemember the milk、Doit.im、SnapCalなども使ってみたのだが、どれも帯に短し襷に長し。

nozbeが一番高機能だったが、年間利用料も高いし目玉機能のevernote連動もいまひとつ使いにくいので、結局このdomo Todoに戻ってしまった。

このdomo Todoを、GTDにおける「次にやる」Todo用に利用している。

気に入っている点

domo Todo+は動作が早い。

用事ができたとき、パッと登録できる。

実は今まで使ってきたアプリは、特にこの点で及第点をつけられなかったのだ。

用事ができるのは、たいてい人と打ち合わせをしている時やミーティングの時。

それゆえに、「ちょっと待って」というわけにはなかなか行かない。

機敏に立ち上がりサクサク入力できることは、何者にも代えがたい。

google calendarと同期ができる

これも当然のことのように思えるのだが、きちんと対応していないアプリが散見される。

クラウドと連動できないなんて、今どきありえない!と声を大にして言いたいくらいだ。

domo Todo+はgoogle calendarのうち、1つのカレンダーと同期できる。

私はPCではweb版のgoogle calendarで見て、iPhoneやiPadではdomo Todo+で見ている。

(iPadはアプリがないので、iPhone版を使っている。)

domo Todo+で入力されたToDoは、デフォルトでは「domo Todo」というカレンダーが自動的に作成され、そこに入力されていく。

私はカレンダーアプリは「さいすけ」を使っている。

さいすけ

iPhoneアプリ/カレンダー/さいすけ

さいすけ - Mobile Saysoft,Inc.

さいすけ – Mobile Saysoft,Inc.;

だが、私はこのdomo TodoカレンダーはiPhoneではさいすけと同期していない。

これは同期してしまうと大量のTodoでスケジュールが埋まってしまい、肝心の予定を月表示で見られなくなってしまうからだ。

さいすけの最大の利点は月表示したときに色分けされたスケジュールを一覧できることなので、この画面がTodoで埋められてしまうのはよろしくないのだ。

それにGTDの考え方に沿うならば、「次にする」と「カレンダー」は別物なのだから、同期させないのも一理あると考えている。

「何時何分に誰々と会う」というスケジュールと「今日〇〇をする」というTodoは、用途も違うし、どうせ同じiPhoneに入っているからどちらかで見られれば十分だ。

タグ付けできる

いろいろなTodoが混在するので、忙しい人ほどタグ付けできることは重要になるはず。

この点でgoogleタスクは、致命的に使いづらい。

domo Todoでは簡単にタグを付けられるので、入力も管理も絞り込みもサクサク行える。

完了した時が気持ちいい

Todoを完了したとき、ダブルタップすると「パコッ」という音と共にTodoが消えるのだが、これがなんとも気持ちがいい。

いかにも「仕事が完了した」という達成感がある。

毎日使い込むソフトだけに、こうしたちょっとした心地良さというものは意外と大切である。

また期日になると未完了のTodoの表示が黄色になり、期日が過ぎると赤になるなど、ツボを押さえた仕様になっている。

改善してほしい点

evernoteと同期

実は他のTodoは、evernoteで管理している。

GTDでは、

  1. ゴミ箱
  2. いつかやる
  3. 連絡待ち
  4. プロジェクト
  5. すぐやる
  6. カレンダー
  7. 次にやる

の7つにTodoを分類するのだが、このうちの2、3、4はevernoteで管理している。

1と5は管理する必要がないので、6と7もevernoteに入るようになれば、便利になるかも知れない。

例えば、最初は「次にやる」に入れていたTodoを、緊急度が下がったので「いつかやる」に変更するという場合だと、evernoteに入っていたらノートブックを移動させるだけなので簡単になるだろう。

プロジェクトの改善

プロジェクトを管理する機能も一応あるのだが、正直使えないと言わざるをえない。

  • googleカレンダーと同期しない
  • タグ付けできない
  • Todoと連動しない

などなど、一応付いているレベルなのが残念。

親子関係のあるTodoが作成できれば解決しそうなので、ぜひ改善してもらいたい。

-iPhone, アプリケーション, クラウド, 新着情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

iphone4s

iOS5.0.1をインストールしたら電話が使えなくなった

本日iOSが5.0.1にアップデートされた。 今回のアップデートにより電池が異常に減る不具合が改善されるということだったので、早速インストール。 インストール自体はiTunesに接続する必要もなく、i …

段組

アイコンを大量に並べる ⇒ トップページの作り込み9

段組数を自動調整させる 過去の実績を表示するのに、fontawsomeを利用し整列させることにした。 fontawsomeの使い方は、以前の手法と同じだ。 ピクトグラムでアイキャッチfontawsom …

2段組

cssで2段組にする方法 ⇒ トップページの作り込み7

さらにコンテンツを増やす 引き続き、コンテンツを加える。 このブロックは、2段組にする。 <div id=”amiens-07″ class=”amiens-black”> <div …

Googleリアルタイム検索の「上位順の最新情報」にはユーザーのオーソリティが関係している

Amplify’d from www.suzukikenichi.com 「上位順の最新情報」に表示するユーザーは何を基準に選んでいるのだろうかと疑問に思っていたのですが、ツイートしたユーザーの“Au …

フェイスブック

Facebookページのiframe化にチャレンジ

Facebookでビジネスをするのに欠かせない独自タブを作るには、従来はstaticFBMLを使ってきた。 これはこれで簡便で使いやすかったのだが、3/10で使用できなくなる。 これからはstatic …